フォトアルバム

学校日誌

新規日誌1
12345
2021/03/05

おやじの講話

| by 管理者

3月5日(金)の6時間目に、OssamaJapan代表、ラフターヨガ講師である平野邦彦氏を講師に迎え、「笑顔の大切さ」という演題で「おやじの講話」を行いました。

 いつでも笑っていよう!ポジティブに考えよう!相手に感謝しよう!と、お話しされました。また、狭い世界にいるのではなく、日本全国、世界を視野に入れて生活していくと、人としての幅が広がると、教えていただきました。笑いの絶えない講演、生徒も先生も楽しく聞かせていただきました。

 

【生徒の感想】

 考え方によって生き方も変わるということが分かりました。「笑いヨガ」は、世界100か国以上に広まっているということを知って、とてもびっくりしました。笑いヨガは、作り笑いでいいこと、笑顔が大切ということが分かりました。みんなとつながるためには、笑顔で挨拶をすることが必要だと分かったので、これから笑顔で挨拶をしていきたいと思いました。「うれしいなぁ」「楽しいなぁ」「おもしろいなぁ」「気持ちいいなぁ」「幸せだなぁ」「ありがたいなぁ」この6つの言葉を相手に対しても、自分に対しても使っていきたいです。


 笑顔は、人を元気にさせるだけでなく、自分の気分を上げるということが分かった。僕は、大人になりたくなかったのですが、お話を聴いて大人になりたいなと思いました。少しの笑顔で変われるということがすごく印象に残りました。
 
 


15:18
2021/03/03

1年「学年レクリエーション」

| by 管理者

3月3日(水)の5時間目に、1年生が運動場で子どもたちの手による学年レクリエーションを行いました。

学年運営委員の8人が、レクリエーションの内容やルールを決めたり、当日の運営を行ったりしました。

 

最初は、4クラスが田の字のコートに入り、4つのフリスビーを使ったドッジビーを行いました。5分後に、フリスビーを2つ減らし、その代わりにボールを2つ入れたドッジボビー(ドッジボール+ドッジビー)を行いました。

次に、15分間のけいどろをしました。最後の5分間は、先生も加わって大変盛り上がりました。

 

楽しいひとときとなりました。

 
 
15:17
2021/03/02

2年「バレーボール」

| by 管理者

2年生は、保健体育科の授業でバレーボールの学習をしています。

授業の始めに教科担任が、「今日は、どんなルールにしようか。」と投げ掛けると、子供たちは、「サーブは、アンダーだけ。」「ローテーションあり。」と、いくつかのルールを発表しました。

少し練習した後、ゲームをすることになりました。とはいえ、子供たち、バレーボールは、最近始めたばかりなので、思い描いているようにボールを拾ったり、つなげたりすることができません。

少ししたところで、教科担任が、「ルールは、さっき決めたものだけで大丈夫かな。」と、聞きました。すると、子供たちは、「ワンバウンドでつなげても良いことにする。」「相手のコートには、3回で入れるではなく、4回まででオッケーにする。」と、今の自分たちの状況を考えてルールを変更しました。

すると、面白いように球がつながるようになり、ゲームがとても盛り上がりました。子どもたちは、にこにこです。

自分たちでルールを考えて実践することの大切さが分かる授業でした。

 
 
 
16:09
2021/03/01

3月になりました。

| by 管理者

今日から3月です。校内でもあちこちに春を感じるようになりました。

 
 
 3日(水)、4日(木)は、公立高等学校入学者選抜があります。3年生の皆さん、平常心で、自分の力を精いっぱい発揮してきてください。
09:36
2021/02/26

磐周図工・美術作品展

| by 管理者

27日(土)、28日(日)に、月見の里学遊館にて「磐周図工・美術作品展」が開催され、神明中でも生徒の作品を出品しました。
 

 1981年から40年間続きましたが、本年をもって終了となります。淋しくなりますね。


14:33
12345